2020年09月20日

写真は紙だからこそ価値がある!

こんにちは〜(^o^)/

今回はカメラのタカギの店長である僕の私見を述べたいと思います!

ちょっと20年前を思い出して下さい! 僕は高校2年生でした!

既に携帯電話はありましたが、ショートメールと電話が出来るのが限界でした! 画面はまだカラーではありませんでした 笑

ビデオはVHSで、DVDはありませんがCDやMDはありました。

そして20年後の現在、携帯はスマホでショートメールどころか、スマホがあれば大体の事が出来るようになりましたあせあせ(飛び散る汗) VHSはなくなりデッキもなくなってるので、テープがあっても見れない事がほとんどです。MDもなくなりました。CDは残ってますが、音楽をCDで聴く人はかなり少なくなりました。 写真は紙としても残ってるけど、スマホの中にデータとして沢山入ってますが・・・

何か思いませんか? おぎゃ〜と生まれてから成人するくらいにはこんなに時代が変わってるんです!

でもね、100年前とかの絵画や写真がなんでまだ残ってるんだと思います?

それはね、「物 体」になってたからなんです!

例えば、これから先20年後現在のクラウドやスマホが残ってると思いますかexclamation&question
たったの20年でデジタルの世界は劇的に進化してます。今現在もそれは進行中ですひらめき

クラウドは企業所有のサーバーがほとんどです。その企業が残ってれば恐らくそのデータは残ってるでしょうexclamation
但し、形は変わってる可能性が高いでしょうねたらーっ(汗)

ちょっとイメージしてみて下さい! 10年後でも20年後でもよいです。スマホやクラウドの中にある膨大な写真データの中から、あの時のこの写真が欲しいから探さないといけない状況になってる自分の姿をexclamation×2

検索機能とかもあるし、AIも進化してるでしょうから、年号や日付・人物をイメージすれば出て来るかもしれませんが、その時に年号や日付を思い出せますかexclamation&question

現在のデジタル世界にある程度ついていってる僕でも嫌になるくらい膨大な量になってると思います。

でもね、必要な物やちょっと残しておこうかな?と思った写真は紙(物体)にしておけば、この先何十年経過しても探すのが実は楽だし、形として残るんですグッド(上向き矢印)

再度言います。 「100年前の絵画や写真が現代にも残ってるのは、物体紙」 になってたからですよひらめき

なるほどと思ったら、必要な写真だけは写真屋でプリントしておきましょう! 家庭のプリンターじゃ駄目ですよ!5年〜10年でインクが蒸発して画像が消える危険性があります!

それではまた(^o^)/


posted by まちゃる at 15:19| Comment(0) | 写真の話し

2020年09月06日

写真は心の支えになる!

こんにちは(^o^)/
9月になりました!9月は防災月間になります!
そこで今回ご紹介したい写真の話しは、「あんしんアルバム」と「あんしんカードひらめき

ansinkosi-1024x683.jpg

こちらは、当店で活躍してくれてるスタッフが提案している物で、非常時の不安解消や災害時の心の安心を助けることを大きな目的としている物になりますグッド(上向き矢印)

台風や地震など来た時に避難する時は、人は普段以上に不安心に襲われます。そんな時に家族の写真や大好きなペットの写真などがあるとちょっとホッとする事が出来るんですね!

そう、写真にはちょっとした気分転換や心を落ち着かせる機能があったのですぴかぴか(新しい)

いざと言う時はスマホの充電なども心配ですが、この「あんしんアルバム」を作っていつもバックなどに入れて置けば、緊急時にとても役に立つのですグッド(上向き矢印)

アルバムの大きさは縦13cm横9cmくらいと非常にコンパクトな大きさです。入れられる写真の数は20枚と小さい割りに意外と入ります。

なので、写真の他に家族の連絡先なども入れておきましょうexclamation
万が一、スマホの充電がなくなってもこれがあれば連絡先がわかりますし、公衆電話があれば緊急時は一般回線と違うので繋がりやすくなりますグッド(上向き矢印)

この他に定期入れなどに入れておく事の出来る「あんしんカード」と言う物もあります。
こちらは、写真と連絡先が一体型になった物なので、定期券などが入るケースなら入れる事が出来ますひらめき

迷子札代わりにもなるので、小さなお子さんや認知症の方などに僕はお勧めだと思っております。
介護関係の方でご興味ある方は、是非ご連絡頂けたらと思っておりますわーい(嬉しい顔)

詳しくは、当店スタッフのブログを読んで頂いた方がより内容が伝わりやすいと思いますので、以下よりスタッフのブログを熟読して下さると幸いですわーい(嬉しい顔)
https://waraijiwahonpo.com/ansinalbum/
↑僕のブログなんかより断然読みやすく綺麗にサイトを作ってますぴかぴか(新しい)

そんなこんなで、改めて防災月間として持ち出せるアルバムや写真の見直しをしてみませんかexclamation&question

それではまた(^o^)/
posted by まちゃる at 14:50| Comment(0) | 写真の話し